クラミジアの治療には、長い期間をかけて治すことが主流でした。中々そんなに長い時間をかけていられない!という方も多いと思います。ジスロマックはたった1回の服用で済み、薬の効果が7日ほど続き、その間で治るのが90%と高確率!

遠赤外線療法の病気を防ぐためジスロマックで治療

自覚症状が現れないままに感染している恐れがある性病として、クラミジアが増えています。クラミジアに感染した状態を放置してしまうと、不妊になる恐れがあります。クラミジアは性器から体の内部へと進んでいき、卵管に到達したときに卵管炎という病気を発症します。卵管炎などになることで、不妊になってしまう可能性が高まると考えられています。不妊治療として行われるものとして遠赤外線療法があり、血流を改善するなどの方法で妊娠しやすくなる治療法となります。このような不妊治療をしなくても済むように、クラミジアに感染したときには早期に病院を受診して治療薬の処方を受けることが大切です。クラミジアの治療薬として知られているものに、ジスロマックがあります。ジスロマックは1回服用するだけで、7日間にわたって効果を得ることができますので、飲み忘れを防止できる薬と言えます。ジスロマックは手間をかけることなくクラミジアの治療が行なえて、経済的な負担も軽い治療薬です。1000mgを1回飲むことで、90%のクラミジアを治療できることがわかっており、胎児への影響はありませんので、妊婦であっても服用することが可能です。ジスロマックは泌尿器科などを受診することで、病院処方を受けることができます。病院に通うことで薬代の他に診察料や検査費用がかかるために、合計で5000円から10000円ほどかかるものと考えておいたほうが良いです。病院に通う方法よりも安価な治療費に抑えたいと考えているときには、個人輸入の代行業者が行っている通販サイトからも購入することができます。通販で購入したときには、500mgのものが3錠で約2500円ほどの費用で済みます。